読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねこの手も借りたい

カフェのこと、旅のこと、自由に暮らすこと。

ブログのネタがないときに、ねこの手も借りたい。

ぼくは今、はてなでブログを書いている以外にも、お仕事でブログを書くことがある。

ネタがないときに、どんなことをすればいいんだろうか。

自分の体験を、一度整理してみる。

人間なので、ぼくたちは毎日何かしらの経験をしているはずだろう。

会社に行ったりニュースを見たり何かしらの体験を毎日していると思う。

一度、自分が経験していることを頭の中で整理してみるとブログのネタは予想以上に出てくる。

ざっと挙げてみると

・読んだ本の書評を書く ・映画の感想を書く ・食事に行ったことを書く ・旅行した時のことを書く ・ニュースを見て自分の考えを書く ・他の人のブログ記事について言及する ・会社であった良いことや悪かったことを書く

他にも挙げたらきりがない。 もちろん人間だから、1日何も感じずに過ごすっていうことはほとんどないと思う。

ポイントは頭の中に思い浮かんだらすぐにメモをすることだ。 それは紙のメモでもいいし、メモアプリでもいい。

人間は忘れやすいので、数十歩も歩いたら、別のことを考えている。 できるだけ毎日、アイデアを記録しておく習慣をつけておこう。

キーワードからネタを作る。

ちょっとSEO寄りな手法だが、うまくいくと検索エンジンからのアクセスも見込める。

簡単に言えば、Googleのキーワードプランナーなどでキーワードをピックアップする方法だ。

キーワードからの記事作成ばかりだと、ブログが味気ないものになってしまうので、時々日常の記事を挟んだりするといい。

まとめ

すごく大胆にまとめてしまうと、アイデアは「思いつく」か「引っ張ってくる」かのどちらかしかない。

アイデアは質以上に量産しないと意味がないので、できるだけたくさんのストックを持っておくといいだろう。